【全日本選手権大会】

【最新情報】(2024/04/30 Last Update)

↑↑↑ X(旧ツイッター)

↑↑↑ Instagram(インスタグラム)

2023年10月に開設したばかりです!


 

 (日程)

 2024(令和6)年10月4日(金)~10月6日(日)

   組み合わせ抽選会・監督主将会議は、9月8日(日)に実施いたします。

   開会式は、10月4日(金)に実施いたします。

 

 (場所)       球場名クリックで外部HPが開きます

 10/  4(金)開会式 八尾市立文化会館プリズムホール 会議室 

 10/  5(土)1日目 八尾市・久宝寺緑地 軟式野球場

             八尾市・山本球場

             寝屋川市・寝屋川公園 第1野球場

             泉南市・J:COMサザンスタジアム

 10/  6(日)2日目 八尾市・久宝寺緑地 硬式野球場


下記より、過去の大会結果です。

 

第48回全日本選手権大会 結果

 

優 勝 東海オルカーズ(埼玉支部)

    7年ぶり2度目

準優勝 東京アスレチックス(埼玉支部)

    4年ぶり6度目

ダウンロード
【速報】第48回全日本選手権大会(20231014-15)
【速報】第48回全日本選手権大会(20231014-15).pdf
PDFファイル 2.5 MB

 【(終了分)】

 (日程)

 2023(令和5)年10月13日(金)~10月15日(日)

   なお、開会式は、10月13日(金)に実施いたします。

 

 (場所)       球場名クリックで外部HPが開きます

 10/  13(金)開会式 サーティーフォー相模原球場 

 10/  14(土)1日目 サーティーフォー相模原球場

              国体記念鳥屋グラウンド

              横山公園野球場

              相模湖林間公園野球場

 10/  15(日)2日目 サーティーフォー相模原球場

 

第48回全日本選手権大会

 

 (出場チーム) ※2023/08/31現在

 16チーム

 【神奈川支部】(5チーム)

 ①BACCHUS

 (2年連続 2度目)

 ②湘南ヤンキース

 (2年連続 23回目)

 ③千葉BBC

 (3年連続 28回目)

 ④東京かしわクラブ

 (3年連続 18回目

 ⑤相模原ろう野球クラブ

 (3年連続 24回目

  

 【埼玉支部】(5チーム)

 ①東海オルカーズ

 (3年連続 7回目)

 ②東京アスレチックス

 (3年連続 30回目)

 ③EMPERORS

 (3年連続 4回目) 

 ④埼京パイレーツ

 (初出場)

 ⑤I.D.B

 (8年ぶり 16回目)

  

 【愛知支部】(2チーム)

 ①名城フェニックス

 (2年連続 3回目)

 ②名古屋鯱

 (2年連続 4回目)

 

 【大阪支部】(3チーム)

 ①関西イーグルス

 (3年連続 4回目)

 ②RUSH Soldier

 (4年ぶり 6回目)

 ③BLOSSOMS

 (3年連続 3回目)

 

 【九州支部】(1チーム)

 ①九国アストロズ

 (3年連続 7回目) 

 

ダウンロード
【大会要綱】JDBL第48回全日本選手権大会
【要綱】JDBL第48回全日本選手権大会.pdf
PDFファイル 200.1 KB
ダウンロード
【会場案内】JDBL第48回全日本選手権大会 球場所在地
【会場案内】JDBL第48回全日本選手権大会 球場所在地.pdf
PDFファイル 4.0 MB

 第47回全日本選手権大会 結果

 (優勝)

  関西イーグルス(大阪支部)

  (初優勝)

 

 (準優勝)

  湘南ヤンキース(神奈川支部)

  (7年ぶり3度目) 

ダウンロード
【速報用】最終結果表、スコア表 20221008-09.pdf
【速報用】最終結果表、スコア表20221008-09.pdf
PDFファイル 1.7 MB

 

【(終了分)】

第47回全日本選手権大会 埼玉県の4球場にて開催へ! 

 

 (日程)

 2022(令和4)年10月7日(金)~10月9日(日)

 ※組み合わせ抽選会・監督主将会議は、新型コロナウィルス感染予防のため、9月11日(日)、オンライン(Zoom)にて実施することになりました。

  なお、開会式は、10月7日(金)に実施いたします。

 

 (場所)

 10/  7(金)開会式 埼玉県障害者交流センター 

 10/  8(土)1日目 県営大宮公園野球場

            レジテンシャルスタジアム大宮

            さいたま市営浦和球場(浦和総合運動場内)

            岩槻城址(じょうし)公園野球場

 10/  9(日)2日目 県営大宮公園野球場

            岩槻城址(じょうし)公園野球場

 

 (出場チーム) ※2022/09/10時点

 16チーム

 【神奈川支部】(5チーム)

 ①BACCHUS

 (初出場)

 ②湘南ヤンキース

 (3年ぶり 22回目)

 ③千葉BBC

 (2年連続 27回目)

 ④東京かしわクラブ

 (2年連続 17回目

 ⑤相模原ろう野球クラブ

 (2年連続 23回目

  

 【埼玉支部】(5チーム)

 ①東海オルカーズ

 (2年連続 6回目)

 ②EMPERORS

 (2年連続 3回目) 

 ③東京ライオンズ

 (2年連続 24回目)

 ④東京アスレチックス

 (2年連続 29回目)

 ⑤No.Limit

 (初出場)

  

 【愛知支部】(2チーム)

 ①名城フェニックス

 (3年ぶり 2回目)

 ②名古屋鯱

 (5年ぶり 3回目)

 

 【大阪支部】(3チーム)

 ①関西イーグルス

 (2年連続 3回目)

 ②BLOSSOMS

 (2年連続 2回目)

 ③姫路Castles

 (初出場)

 

 【九州支部】(1チーム)

 ①九国アストロズ

 (2年連続 6回目) 

 


 第46回全日本選手権大会 結果

 (優勝)

  東京アスレチックス(埼玉支部)

  (12年ぶり7度目)

 

 (準優勝)

  東京ライオンズ(埼玉支部)

  (5年ぶり2度目)

ダウンロード
【速報用】スコア表20211009-10(最終結果).pdf
PDFファイル 1.3 MB

 

第46回全日本選手権大会 無観客試合にて開催へ!

(2021/9/26 Update 組み合わせ表を掲載しました)

(2021/10/3 Update 2チーム棄権申し出あり/場所及び時間を変更しました

 

 本年度 第46回全日本選手権大会は、熊本県にて開催されますが、新型コロナウィルス感染防止等の

 観点より、選手及び関係者以外の来場(応援含む)はご遠慮いただきたく、ご了承くださいませ。

 (敗退チームの見学も含め、いかなる理由がありましても、入場は不可とさせていただいております)

 

 (日程)

 2021(令和3)年10月9日(土)~10月10日(日)

 ※組み合わせ抽選会・監督主将会議は、新型コロナウィルス感染予防のため、9月26日(日)、オンライン(Zoom)にて実施することになりました。

  それに伴い、当初予定しておりました10月8日(金)の開会式は実施いたしません。

 

 (場所)

 10/  9 リブワーク藤崎台球場、嘉島町総合公園野球場、熊本市水前寺野球場

 10/10 リブワーク藤崎台球場

 

 (出場チーム) ※2021/10/03時点

 12チーム

 【神奈川支部】(3チーム)

 ①千葉BBC

 (2年ぶり26回目)

 ②東京かしわクラブ

 (2年ぶり16回目

 ③相模原ろう野球クラブ【棄権】

 (2年ぶり22回目

  

 【埼玉支部】(4チーム)

 ①東京アスレチックス

 (2年ぶり28回目)

 ②東海オルカーズ

 (2年ぶり5回目)

 ③EMPERORS

 (2年ぶり2回目)

 

 ④東京ライオンズ

 (2年ぶり23回目)

  

 【愛知支部】(1チーム)

 ①メジャードラゴンズ【棄権】

 (初出場)

 

 【大阪支部】(2チーム)

 ①関西イーグルス

 (2年ぶり2回目)

 ②BLOSSOMS

 (初出場)

 

 【九州支部】(2チーム)

 ①九国アストロズ(旧鹿児島フンカーズ)

 (2年ぶり5回目) 

 ②熊本ファイヤーズ

 (5年ぶり5回目) 

 

ダウンロード
第46回全日本選手権大会組み合わせ表
組み合わせ表(リーグ戦・準決勝線・決勝戦)修正後.pdf
PDFファイル 94.1 KB

●第45回記念 全日本選手権大会 → 中止

 2020(令和2)年10月9日(金)~10月11日(日)

※新型コロナウィルス等社会情勢を鑑み、開催中止となりました。


【過去の大会】

(出場チーム) ※2019/08/23時点

 全チーム確定 

 【神奈川支部】(4チーム)

 ①湘南ヤンキース

 (15年連続21回目)

 ②千葉BBC

 (3年連続25回目)

 ③東京かしわクラブ

 (3年連続15回目 

 ④相模原ろう野球クラブ

 (3年連続21回目 

 

 (旧東京支部からの通算回数)

 

 【埼玉支部】(5チーム)

 ①EMPERORS

 (初出場)

 ②東京アスレチックス

 (2年連続27回目 

 ③東海オルカーズ

 (4年連続4回目)

 ④琉球ブレーブス

 (3年連続3回目)

 ⑤東京ライオンズ

 (2年連続22回目 

 

 (旧東京支部からの通算回数)

 

 【愛知支部】(2チーム)

 ①名城フェニックス

 (初出場)

 ②加越

 (5年連続7回目)

 

 【大阪支部】(4チーム)

 ①関西イーグルス

 (初出場)

 ②GBP

 (6年連続6回目)

 ③RUSH Soldier

 (4年連続5回目)

 ④豊中テイパーズ

 (初出場)

 

 【九州支部】(1チーム)

 ①鹿児島フンカーズ

 (3年連続 4回目) 


第44回全日本ろう社会人軟式野球選手権大会

開催要項

(日程)

 2019(令和元)年

 10月4日(金)~6日(

 

(場所)

 愛知県東海市 

  10/4(金)東海市立勤労センター多目的ホール

  10/5(平地公園野球場

         大池公園野球場

         新宝緑地運動公園

  10/6(日本製鉄東海REX球場

         大池公園野球場

 






野球場までの行き方(主管:愛知支部より提供)




【(終了分)】

 第43回全日本ろう社会人軟式野球選手権大会

ダウンロード
★結果報告書:第43回全日本ろう社会人軟式野球選手権大会
結果報告書.pdf
PDFファイル 3.0 MB

【(終了分)】

 第43回全日本ろう社会人軟式野球選手権大会 ポスター

※ポスターの商業利用目的での無断転載・二次加工利用は固く禁じます。


  2017/11/3 「★フォトギャラリー」ページにて 第42回大会期間中の写真を掲載しました!


2017年度 大会 トーナメント戦 結果